<   2005年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

第5戦  その2

パピーマッチショーまで 結構時間があったので
ゆっくりとお昼ごはんを 食べることができました。
持参したおにぎりが 余りそうだったから たくさん、食べてしまいました。
ちょっと、 ラウンドが辛かった・・・。

今回のパピーマッチショーは 14頭での勝負!となりました。


「次は ゆきのの番だから、 準備しようね~。
パパを探してる場合じゃないのよ、 分かってる??? 」
c0030701_22385091.jpg



「触審、 始まるよ。 「こんにちは」しようね~。 いいこだね~」
c0030701_22395045.jpg



こちらの触審も 上手できました。

が ・・・。

ゆきのは これで 出番終了です。
相変わらず、 私が 足を引っ張ってます。

ごめんね ゆきの。 また、 がんばろうね~。


そして ・・・・。 この日の夜。
ゆきのは こんな格好で寝てました (近づいたら、 目を覚ましちゃいましたが ・・・)。
c0030701_22442811.jpg


アップにすると
c0030701_22444492.jpg


同じ頃、 たくやもフィーネも 熟睡でしたよ~。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-29 00:02 | ドッグショー

第5戦  その1

カードリーダーを購入したので、 これで デジカメの写真をPCに
移せます。 あぁ~、よかった~。

2005年4月24日、 相模湖ピクニックランドで開催されたクラブ展に
出陳しました。
前回の緑山では 風と砂埃がひどいし、 暑さのせいもあって
ゆきのは だるだる~んで あんまりやる気なし だったので
「今回は どうかな~?」と ドキドキでした。

受付を済ませ、
「どんどん 陽射しが強くなってくるね~。 早く 出番がくるといいね~」 と
とにかく、待って 待って 待ちました。

待ち時間の間、 今回も一緒に参加した ダックスちゃんの出番を見に行ったり。

そして、 やっと 出番になりました。
今回も パピーのメスは ゆきのだけでした。

ちょっと陽射しは強いけど、 心地よい風が吹き、
リングは土&芝生(? ただの草?)で アスファルトやコンクリートの
リングよりも楽しく走ることができました。

c0030701_2228038.jpg

前回、 トラブルありだった触審も 問題なくクリア。

c0030701_22284779.jpg

ラウンド中に、 またもや カメラ目線な ゆきのさん。


c0030701_22294988.jpg

「ゆきのが 上手だったから、 ロゼットGETできたよ~。
ありがとね~。」


c0030701_22301393.jpg

一度目の出番が終わった直後の バティ&ゆきの。
「久しぶり~。 プロレスする?」 って ところでしょうか。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-28 22:33 | ドッグショー

これは 誰?

ご訪問してくださる皆様へ

ご訪問を ありがとうございます。
もうしばらく いろいろと続く予定で、 なかなか更新できそうに
ありません。 できる限りの更新はしようと思っているので、
これからも、 時々の訪問を お待ちしてます。

しかも、 デジカメ~PCのケーブルをどこかにやってしまい、
写真が取り込めなくて困っています。
(近日中に、 カードリーダーを購入する予定なのですが・・・。)


とりあえずの、本日の更新は・・・。

ある日、 夕方に3ワンの写真を撮っていたのですが
太陽が沈んでしまうと あっという間に真っ暗に・・・。

そうしたら、 こんな写真が・・・。
c0030701_126592.jpg



本当は、 こんな感じになるはずだったのに・・・。
c0030701_1263218.jpg


ちなみに、 ゆきのの頭の上の方に 金柑 が 写っているのが
わかりますか?

例年と同様、 今年も ほとんどの金柑は ワンコのおなかに
入りました。

「ゆきの、 金柑の実は食べてもいいけど、 お願いだから
 枝は食べないでね~。」
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-25 12:09 | 日常

珍しい ツーショット!

あったかくなってきて 「あたちの季節よ~」と フィーネが活発に行動する 今日この頃。

私と3ワンズで ゴロ寝をしていたのですが、 私がちょっと 席を外したら
こんなふうに・・・。
c0030701_1405028.jpg


視線の先には、 たくやのお部屋で おもちゃを にっちゃにっちゃする
ゆきのんのんの姿が・・・。

それにしても、 あったかい日に たくやが こんな所でくつろいでて
その隣には フィーネがいるなんて 珍しい・・・。

大抵、 フィーネがいる所には ゆきのもいるので、 「うざい!」と思ったたくやは
別の所にいることが多いのに・・・。

もうすぐ8歳・ もうすぐ2歳・7ヶ月になった の 3ワンズですが
それなりに 日々、成長しているんですね~。


訪問して下さった 皆様へ
いつも訪問をありがとうございます。
いろいろありまして、次の更新は早くて 金曜日あたりになりそうです。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-18 06:56 | 日常

第2回 なんでもありありアジリティ

4月9日 (土)、 いつものドッグランで お友達主催の
アジリティ体験会 (体験会?? お遊び会?? 大会??)が
ありました。

ダンナが休みなことをすっかり忘れていた私は
フィーネを連れてひとりで参加するつもりだったのですが
急遽、 ふたりで参加することに。

ゆきのは 翌日が展覧会なので 留守番、
たくやは ゆきのの付き添いで留守番。
「君たちは 展覧会の後、 ドッグランでたくさん遊んでもらうから ごめんね~。」


今日の写真は ほとんど ダンナが撮ったものです。
スピードが速かったり なんだりで 同じような写真しかないのですが・・・。

これから先は 写真たくさん。 結構長いので 時間のあるときに どうぞ。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-16 03:04 | お出かけ

新品のおもちゃ

我が家では、 ごはん・おやつを あげる時には 基本的には
たくや → フィーネ → ゆきの の 順番です。

今のところ たくやが 「№1」の座をキープしていること と、
少しでもキープしている期間を長くしてあげたいから。

ところが、 新品のおもちゃは ひとつしかあげないので
たくやが 飽きるまで フィーネとゆきのは 見てるだけしかできません。
(以前、 同じおもちゃを3つ買ってきて それぞれにあげたのに
奪うのが楽しいらしく、 誰かの持っているものに集中してしまうため。
その辺に 転がされた2つのおもちゃは 「未使用のおもちゃ保管箱」に
戻しました。)


写真のおもちゃは 「Fetch」という 梨の木でできた棒です。
(ゆきのがうちにきてすぐに 購入した アレです。)
去年の12月に購入したものは、 あっという間に短くなってしまい
現在は フィーネ専用となっているので、 新品を出しました。

「たくや~ これあげるよ~。」
c0030701_11161444.jpg

カミカミに集中しすぎて うつろな目がコワイ・・・。

この時、 フィーネはグーグーと熟睡してて 気付かなかったようなのですが
ゆきのも 新品のFetchを 欲しいので たくやにまとわりつきます。

こんな感じで。
c0030701_11225788.jpg

たくやは 迷惑そうに 向こうを向いて ゴリゴリゴリ。
ゆきのは 「お兄ちゃんがくれないよぅ~」と 訴えるように こっちを見るし。

相変わらず、 ワンワントリオに大人気なFetchです。
これは 「ひづめ」と同様、 1頭に1個あげても いいかもなぁ・・・。

それにしても Fetchって、 なかなか売ってるお店がないし、
どうして 定価販売なんだろう? 安く買えるお店を知ってる人、
教えてくださいな~。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-15 06:07 | 日常

第4戦  番外編

今回は ダックスのお友達と ご一緒させてもらいました。

全部で 車2台 ・ 5人 ・ 出陳犬3頭 (コハク、あんず、ゆきの) ・ 応援犬5頭 です。
お友達は サークルを持って来てたので、 その中に たくやとフィーネも
入らせてもらいました。


5頭いるのがわかりますか?
c0030701_931559.jpg


頭数を数えるなら、 こっちの方がわかりやすいかも。
c0030701_933428.jpg


最初は ウロウロ キョロキョロ ・・・。
朝は 肌寒かったのですが だんだんと 陽射しが入り込んでくると
日向好き・日陰好きに わかれて寝てくれました。
静かになって よかった~。

その頃のゆきのは サークル横のバリケンで ウトウトウト・・・。


応援ワンコ+ゆきのが まったりとしている頃、 お友達のダッちゃん達は
別の所で おめかし中でした。

スリッカーとドライヤーで 前足のお手入れをされている コハク。
c0030701_949073.jpg


「次は自分の番だ!」 と ドキドキしている あんず。
c0030701_9553100.jpg


コハクとあんずは ミニのワイヤーダックス。
まだパピーですが、 ワイヤーダックスの特徴である ヒゲと眉毛が
だんだん立派になってきて とってもかわいいですよ~。


コハクとあんずの 審査風景。 彼女たちは、 今回が2戦目です。

まず、 コハク。 うれしそうに てちてちと 歩きます。
c0030701_1005241.jpg


こちらも、 コハク。 後ろ足とお尻が とってもかわいいので・・・。
c0030701_1021078.jpg


そして、 あんず。 黒いワンコの写真は 難しい・・・。 おりこうさんに歩いてました。
c0030701_1042859.jpg


ハンドラーさんと一緒に、 ダッちゃんは てちてちてち・・・ もしくは トコトコトコ・・・ と
歩いての審査ですが、 おサルちゃんは スタタタタ・・・ もしくは トトトトト・・・ と
走るんですよね。

犬種が違えば、 スピードも違う。 見てておもしろいですよ~。


写真はないのですが 今回、 サルーキのリンダちゃんがデビューしました。
(肝心な時に デジカメを持っているダンナは 不在だった!)

ママと楽しく リングを走る姿が印象的でしたよ~。
「ゆきのも あんな感じで楽しく走ってたら いいんだけど・・・ 」と
思いましたよ~。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-14 06:06 | ドッグショー

第4戦  その2

ベビー選の間の ゆきのさんは お水を飲んで バリケンでひとやすみ。
ワンコ達を ダンナに見ててもらって 私は ひとりでフラフラと。

ベビー選 (まずオスだけ、 次に メスだけ)を 見ていたのですが
2月に初めてゆきのと出たときは オス3頭・メス8頭だったのに
今回のベビーは オス10頭くらい・メス15頭くらいでした。

「あったかくなってきたから、 みんな出てくるのかな~」なんて
思いつつ見ていたのですが、 強風でテントやタープがバタバタしてて
ビクビクしているワンコが たくさんいましたよ~。
それにしても、 暑かった・・・。

この日デビューした リンダちゃんを見て、
「リンダちゃん、 かわいいなぁ。 それに比べて、今日のゆきのは・・・ 」 と
迎えに戻りました。
ゆきのさん、 眠いは 暑いは 疲れたは で、 ぐで~んです。

ダンナと ゆきのと リングに戻ってみると、 ベビー・メスの審査が続いていたので
見学しつつ、 のんびりすることに。
「ゆきのさ~ん、 もうすぐ出番ですよ~」
c0030701_1205475.jpg


パピー・オスの審査が始まったので リングの側に移動。
ダンナと私が 座って、 ゆきのに日陰を作っていたのですが

「あたちは ここがいいの。」
c0030701_1231434.jpg

c0030701_1232553.jpg


わざわざ、 日の当たる場所で転がってくれました。
そして、 写真はないのですが ダンナの膝の上で丸くなって 眠ってしまいました。

「ゆきのさ~ん、 出番前にそんなことをしているのは あなたくらいよ???」


パピー・メスの番がきたので リングに出てみると、 21頭くらいでの審査でした。
「ゆきのは 10グループだし、 その中でも最後だから 一番最後まで待たないと」
と ブルーな気分でいたら、 「大型犬は 前へ」という スチュワードさんの声が
しました。

「ラッキー」と いそいそ 移動しましたよ~。

結局、4番目だか 5番目だかに 審査を受けたのですが
お疲れ気味の ゆきのさん。 なんだか乗り気ではありません。
さらに、 アンラッキーが重なってしまい 触審は 「とほほ」で 終了。

「走るのだけでも がんばろう!」と 走ってみましたが・・・。
立ち止まったら あっちをキョロキョロ。 こっちをキョロキョロ。
リングの側にいた 見学ワンコに挨拶しようとするし・・・。

ヒヤヒヤしながらも なんとか 最後のステイ。
「もう少しだから、 がんばれ~」
c0030701_1212958.jpg


当然のことながら、 エクセレントには残れませんでした。

今回は いろいろと課題を抱えながらの出陳だったので
次回までに それを消化しないと いけないですね~。

そして、 これから暑くなるので 日差し対策も しっかりしないと・・・。
さらに、 前日の 爪切り・ヒゲ切りは やめようと思いましたよ~。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-13 06:05 | ドッグショー

第4戦  その1

昨日は 横浜市TBS緑山スタジオ内の広場で 行なわれた
全犬種クラブ展に 出陳してきました。

今回は ダックスのお友達のおうちと 一緒の参加です。
(我が家は2人+3頭。 お友達の お話は 明日か明後日に・・・。)



朝7時頃に現地入りし、
お天気は 強風&くもり → 強風&日差しギラギラ初夏みたい に変化。

気分転換がてら、 近辺をお散歩すると・・・
 たくや  : うきうきと どこまでも歩こうとする
 フィーネ: 「吹き飛ばされるぅ~」 と 座り込んでしまう
 ゆきの : みんな一緒で楽しくなり、 小走りでピョコピョコ


人もワンコも朝ごはんを済ませ、 休憩に。
 私たち: 「眠いね~。 始まるまで長いね~」
 たくや  : 「暑いよ~」と車の陰で涼みながら ウトウト
 フィーネ: サークルの中で目を細めながら 日向ぼっこで ウトウト
 ゆきの : バリケンの中で ウトウト

フィーネの姿を見たダンナが 「フィーネ、 お地蔵さんみたい」と 一言・・・。


ゆきのの出番がきたのは 11:50頃。
例によって、 サルーキのパピーの女の子は1頭だけでした。

「サルーキ、 パピー、 メス、 入ります」というスチュワードさんの
声と共に リングに入ると、 ステイをする暇もなく 触審開始。
「え?」 と思っているうちに 「行って、帰ってきて」と 言われ アップダウン。
戻ってきたら 「はい」と ロゼットを渡されて 審査終了。

サルーキの審査開始時間が 予定よりも 遅れていたため
あっさりと終わってしまいました。


それにしても 気になったのが ゆきのさんのこと。
土曜日の夜、 爪切りのことでケンカをしてから ちょっと スネている
ゆきのさん。 それがまだ尾を引いているようで 反応がいまいち。
しかも、 審査開始までずいぶんあったし、 暑くてダルダルです。

「パピー選、 どうなっちゃうんだろう?」 と 不安な私なのでした。

今日の写真は なし!
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-11 06:01 | ドッグショー

ボクだって ・・・

体高が低いため いろいろ苦労しているたくや兄ちゃん。
それでも トリオの中で №1の座を キープ中。

人間でも、 「長男・長女は 損をしがち」 とか 「下の子ほど 要領がいい」 とか
言いますが、 ワンコの世界も同じですね。

たくやが遊んでいるおもちゃを フィーネ・ゆきのが 欲しがってちょっかいを
出すと、 彼は 「うー」と 唸りながらも 譲ってしまうことが多いです。
(単に、 フィーネ・ゆきのが ウザイから 渡してるだけかも)

でも・・・。
そんな彼でも ごはんは絶対に譲らないし、 新品のおもちゃも 「ボクのもの!」

彼は 小さいときから ペットボトルが大好きで、
もらうとすぐに 「輪っか」を取り 「ラベル」を はがし、 カミカミしながらうっとりと
ねっころがります。
c0030701_10433485.jpg

(輪っかを 取ろうとしているところ。
ゆきのが興味津々な顔で 見にきたので ちょっと 緊張気味 )


口からポロっと 落としてしまい、 「あげないよ!」 を アピール中。
c0030701_10461941.jpg

ゆきのは あんまり楽しそうにお兄ちゃんが遊んでいるので
ペットボトルが 欲しくて欲しくて たまりません。


そういえば、 ずっと前 (5年くらい前)の ある夜。
私が寝る支度をしていて ついでに たくやの顔の横に
2リットルのペットボトルを 置いたことがありました。

熟睡中のたくやは 目を覚ますことなく 朝になったのですが・・・。

「ガラガラガラ! ガラゴロガラゴロガラゴロ・・・・ ゴンゴンゴン・・・」
あまりの音に 私の方が 飛び起きました。

犯人は もちろん たくやです。
目が覚めたら 目の前に大好きなペットボトル (滅多にもらえない2リットル)が
置いてあったので 次の瞬間、 大喜びで 倒したのでした。

5年前だと たくやは 2~3歳の時で、 イタズラ盛りの時でした。

「ガラ」 は たくやが ペットボトルに襲い掛かって カミカミしている音。
「ゴロ」 は ペットボトルが 床を滑っていく音。
「ゴン」 は ペットボトルが 階段を落ちていく音。

当時のたくやは 階段の上からペットボトルを下に転がし、
一番下まで落ちると 人に拾ってもらって 2階まで持ってきてもらうのが
大好きでした。
(体型のせいで、 2リットルの ペットボトルをくわえて 階段を上れないので
 人に 手伝ってもらう )


何が原因で こんなにペットボトルが好きなのか、 いまだに分かりません・・・。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-04-09 00:12 | 日常