カテゴリ:日常( 86 )

歯が抜けた!

なんとなく、今日の分を「日常」カテゴリにするのは
抵抗があるような、ないような・・・・。

とりあえず、めでたいということで。

1/30(日)。
「新年会」が終わり、人もワンコも「疲れたね~」なんて言いながら
うちで、人は緑茶・ワンコはグリニーズでまったりとしていました。
(その後、ごはんになるまでワンワントリオは爆睡しましたが・・・)

人のごはんができるころ、フィーネ・ゆきのが目を覚まし、
ゆきのが「にっちゃ にっちゃ」と口をモグモグしていました。

「もしかして!!!」と思い、ゆきのの口元を見ていたら、
「にっちゃ にっちゃ  ぷっ!」と口から何かが飛び出ました。
慌ててゆきのをサークルから出し、音がしたあたりを探してみると、
ありました!

やっと、ゆきのんのんの抜けた乳歯を拾うことができました!

初代のワンコ以外、代々のうちのワンコの乳歯をひろってきたのに、
ゆきのの乳歯はまだ1本も拾ってなかったのです。
着々と生え変わりが進んでいるのに、1本も拾えないよ~と焦っていました。
あ~、よかった~。


仕事がひと段落して、時間の余裕ができる予定だったのに、
全然、余裕なし・・・。写真のUPがない日々が続いていて、すみません・・・。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-02-02 12:32 | 日常

ちょっと、事件・・・  その2

昨日、必死にたくやを探している間のできごと・・・。

それは密かに、庭で起きました。


たくやを捕獲し、連れ戻し・・・。

「フィーネとゆきのはいいこに遊んでた?」なんて話しかけた、その瞬間。
「???  地面に血が・・・。フィーネと遊んでて、ゆきのの乳歯でも抜けた?」

ゆきのの眉間にひと筋、赤いものが付いていました。
「歯が抜けたのなら、こんなとこは赤くならない! フィーネ!」


フィーネを見たら、左耳の先端と右耳のつけ根の辺りが赤くなっていました。

何日か前から、フィーネの左耳先がしもやけみたいにかさぶたになっていたのですが、
遊んでいるうちにかさぶたが取れて、出血していました。
その血が右耳のつけ根についたのかと思ったら、ゆきのの歯が当たったのか、
耳ではなく、頭皮に切り傷ができてる・・・。

お医者さんに行って、2箇所を消毒してもらい、左耳先は軟膏も塗ってもらいました。
私としぇんしぇ~(たくや同様、いつもの獣医さんのこと)に心配され、やさしくしてもらった
フィーネはご機嫌です。

帰宅後、やっと朝ごはんをもらえたワンワントリオは、何事もなかったようにガツガツ食べ
昼寝を始めました。
こっちは、忙しくて目が回りそうなので、昼寝できるヤツらがうらめしい・・・。

フィーネとゆきのを遊ばせるときは、両者にスヌードを着用させないといけないです。
以前から準備はしていたのですが、早く完成させないと・・・。


明日は、「新年会」。
参加のみなさん(45人+40頭くらい)が迷子にならずにたどり着けることを願っています。

今日の写真は、なし!
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-01-29 23:45 | 日常

ちょっと、事件・・・  その1

今朝、「フィーネとゆきののトイレを片付けたら、みんなでお散歩ね~」なんて
たくやに言いながら玄関を開けました。
(お片づけの間、たくやとゆきのはその辺をウロウロ、フィーネはサークル内で待機です)

約10分後、「たくや~」と呼んでも帰ってこない。
代わりに、ゆきのが「は~い」と戻ってきて、「呼んだ?」パンチが炸裂しました。

「なんか変」と思いつつ、玄関から外を見てみると・・・。


門が開いてる!!


たくやは、門が開いてると、ひとりでお散歩に行ってしまうのです。
朝だから、そんなに車は通らないし、行き先も見当がついていたので、
ステンレスのお皿を取り、フィーネとゆきのをうちに入れてから探しに行きました。

「たくや~  たくや~ (お皿を叩いて)カンカンカンカン!」
名前を呼んだり、口笛を吹いたり、お皿を叩いたりしたけど、全然姿が見えず、
近辺を1周歩いてきました。

15分くらい「たくや~ ・・・」を続けながら、近所のとあるお宅の前でキョロキョロしていたら
やっぱり、そのお宅の庭からおそるおそる上目遣いで戻ってきました。

「脱走 = 悪いこと  → 叱られる」と分かっているなら、やらなきゃいいのに・・・。


いつも、2階の雨戸を開けるときに門がしまっていることを確認し、
それから玄関を開けます。今朝も確認したのに、気がついたら開いてたってことは、
「先に出勤して行ったダンナが閉めそびれた」、あるいは、
「(朝、庭に放しているのを知っている誰かが)いたずらで開けた」かどっちかなんですね。

最近、近辺でヘンな人がよくウロウロしているし、門は半開きの上、
門のハンドル(?)留め金(?)がかかっていなかったのでダンナが閉めそびれたとは
考えにくいのですが・・・。

私も、メガネをかけて閉まっていることを確認しようと思いました。
無事に帰ってきて、よかった~。

今朝の写真ではないけど、叱られた後の顔はこんな顔~。
c0030701_12101277.jpg

[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-01-28 12:10 | 日常

たくやがきた日  番外編

くすんだこげ茶色で泥棒ひげのたくやも7歳4ヶ月になりました。
2004年12月の頭に、たくやと同じ色のお嫁さんとの間に女の子が生まれました。
生まれて3日目に会わせてもらったのですが、

       泥棒ひげがくっきり

でした。お嫁さんが仔犬時代、泥棒ひげは無かったということなので、
これは、たくやからの遺伝かと思われます。
娘は、お嫁さんちの7番目として生活しているので、私も楽しみです。

写真は1月2日に撮影した、娘のメイちゃん(生後約1ヶ月)です。
まだ鼻がピンクだったり、全体的にくすんだこげ茶色だったりするところも
初めて見たたくやにそっくりです。
c0030701_19481129.jpg

たくやとメイちゃんをご対面させたとき、たくやがどういう反応するかが、
今から楽しみです。
(ちなみに、メイちゃんを抱っこしているのは私ではありませんよ~。)

これからしばらく、てんてこ舞い状態が続くので、次の更新は来週になってしまいそうです。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-01-26 20:35 | 日常

自分のおやつは自分で確保!

今日の写真は約1年前のものですが・・・。

うちには「金柑」の木があります。
もちろん、黄色くおいしそうな実になったら、私が食べたいから植えたのですが、数年前から、ほとんど私や家族の口に入ることはなくなりました。

「そろそろ収穫しよう~」とザルを持って行くと、青い実しか残っていないのです。
初めは、「鳥が食べてしまった???」と思っていたのですが、ある時、犯人を目撃しました。
たくやが黄色い実だけを木からもいで食べていたのです。

そして、そんなたくやを見ていたフィーネまでが
c0030701_10204769.jpg

「お兄ちゃん、そんなにおいしいの~?」と、興味を持つようになりました。

c0030701_10214454.jpg

「もう少しで取れるんだけど・・・」

c0030701_10221566.jpg

「取れないよ~」 (この時、フィーネは生後6ヶ月。力が弱くて、ちぎれない)


「だったら・・・」
c0030701_1023327.jpg

「お兄ちゃんの口に入る寸前に、横取りしちゃおう!」

フィーネの目線はたくやの口元に釘付けです。この後、狙い通りフィーネは金柑を横取りできました。
ところが、激怒したたくやに追い掛け回され、挙句の果てには、金柑の木には近寄らせてもらえなくなりました。

何日かが過ぎ、下の方はたくや担当、真ん中がフィーネ担当、上のほうが私担当と、なんとなく分担が決まり平和になりました。

現在、ゆきのは今のところ金柑に興味がなく、たくやとフィーネはみんなで庭に出ると
金柑どころではないので、木にはたくさん実がなっています。

今回くらい、独り占めしちゃおう~と目論んでいる私です。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-01-17 07:11 | 日常

今日から・・・

今日から、我が家の3WANSの日常を「blog」という形で残そうかと・・・。
ちょうど、「1月11日」で「ワンワンワン」だし。


まず、初めに我が家のワンワントリオの紹介を・・・。

現在のナンバー1ワンコは 「たくや」。
c0030701_15332717.jpg

たくやは7歳を過ぎたおじさんコーギーですが、見た目が「若作り」なせいか、年齢を当てられたことは一度もありません。我が家で唯一、暖房なしの室内でも平気な顔をしています。

ナンバー2はイタグレの「フィーネ」。
c0030701_15351545.jpg

フィーネは1歳半で、最近家族になったゆきのとナンバー2争いを毎日しています。寒い朝は寝床から出てこなくて、寝床から顔だけ出して「あたち、ここにいるよ~」とアピールします。

ナンバー3はサルーキの「ゆきの」。
c0030701_15295340.jpg

家族になって1ヶ月ちょっとになりますが、ずっと前からうちにいるようにうち馴染んでいます。年末に、散歩・ドッグランデビューをしたのですが、疲れると初めての場所でも横になって眠ろうとします。さらに最近は、地面が冷たいせいか、「眠いから抱っこして~」と目で訴えてきます。現在4ヶ月で体重は約10キロ。果たして、私はいつまで抱っこできるでしょうか??

今のところ、ワンコの順位は年齢の順で落ち着いていて仲良しです。
そのうち、足の長さ・体格・若さから、「下克上」の時がくるのかもしれませんが・・・。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-01-11 07:14 | 日常