仲が 良いんだか、悪いんだか。

我が家の 3ワン の 順位は、 今のところ年齢順で
  たくや → フィーネ → ゆきの。

家の中で 人が見ていない時にゆきのがイタズラすると たくやが吠えて教えてくれるように
なりました。
フィーネがゆきののお尻につかまって コサックダンスする回数も ずいぶん減りました。
いつも天真爛漫なゆきのは 怒られると 自分のサークルに逃げ込むことを覚えました。


リビングは床暖房が入っていて、時々、毛布やフリースを敷き布・掛け布にして
ゴロ寝をします。すると、当然のようにフィーネがもぐってきます。
私にとっても、フィーネにとっても幸せなひとときです (私は足がしびれてしまうけど)。

ところが、そんな幸せを邪魔するヤツが現れました。
3ワンコの中で、一番体は大きいけど、中身はまだまだお子ちゃまなゆきのさん。
眠っているフィーネをどかして、場所を横取りしようとします。
毛布の下では、 「一番いい場所 (あぐらをかいた私の足の上。先着1名様)」をめぐる
攻防が激しく、テレビの音が全く聞こえなくなります。


というのが、ずっと続いていたのですが・・・。


毛布の下で ガウガウし、 私が加勢したのもあって、フィーネが「一番いい場所」をキープし、
ゆきのは「2番目にいい場所 (毛布の中、私の足先を枕にできる)」で眠り始めました。
暑がりのたくやは、毛布の端っこで寝そべり 背中を 私のおしりにくっつけて、
「わふ! (撫でて~)」と要求してきました。

ここまでは、今までにも何度かあったできごとなのですが、
昨日、変化がありました!

私が毛布から出て行っても、フィーネとゆきのはそのまま眠っていたのです!
(いつもなら、ここでプロレスが始まるのですが・・・。)

そして、暑くなったゆきのは、水を飲みに行き、ひとりでは毛布にもぐれないので
「あら、いいところに枕があったわ~」 と ゴロリ。
c0030701_1350397.jpg

ゆきのの頭の下には、フィーネが寝ているんですよ~。


しばらくして、フィーネとゆきのが起きたので たくやも呼んで
「写真撮るよ~」
c0030701_13544427.jpg



そういえば、1ヶ月前にも 玄関で 全員集合日向ぼっこしてたなぁ。
c0030701_13561947.jpg



こうやって、仲良くなっていくのね~。
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-03-04 08:15 | 日常
<< 長~くなったね 仔犬って・・・  その2 >>