プール  その3

ゆきのが プールでくつろいでいる頃・・・。

たくや君は・・・。
c0030701_13473041.jpg

「暑いけど、 プールには入りたくないんだもんね~。」 と
プールの すぐ横の日陰で のんびりしてます。

これまでの経験上、 フィーネまたはゆきのが ターゲットになっている時は
「ボクは お兄ちゃん (ダンナのこと)に 狙われないから、 安心!」ってことを
知っているのです。


フィーさんは・・・。
私たちが気付いたら、 去年はイヤがったちっちゃいプールに
入っていました。
c0030701_13513163.jpg

プールに入ったゆきのが、 煮干しをもらってるのを見て
「あたちも 入れば もらえるはず!」と、 ひとりで出入りできる タライプールに
入ったようです。

でもね フィーさん・・・。 タライプールには 水は入ってないのよぉ・・・。


フィーネが プールに入る気になったようなので、 ダッコして おっきいプールに
入れてみました。
c0030701_13534539.jpg

フィーネは ちょっと緊張しながら 水の匂いを嗅ぎ、
ゆきのは 「お姉ちゃん、 何か いいものあるの?」と 真似しています。

プールの中を 一緒にウロウロし、 おやつをもらっているうちに フィーネの緊張も
取れてきました。 楽しくなってきたフィーネの写真を撮ろうとしたら・・・。
c0030701_13571828.jpg

「煮干し、 もっと ちょうだ~い」な 巨大な妹に 邪魔されました。

気を取り直して、 もう一度。
c0030701_135830100.jpg

「煮干し ちょうだ~い」な フィーネ&ゆきの。
写真には写っていませんが、 ゆきのの右側の プールの外で、
たくやも 「煮干し~ 」と 待機中です。


遊び終わって・・・。 昼寝をしようとするフィーネ。
c0030701_1412633.jpg

「ゆきのと遊ぶと 疲れるのよね~」
[PR]
by pleasure_with_wan | 2005-08-24 06:46 | 日常
<< たくや、 おめでとう~~~ プール  その2 >>